家庭訪問子育て支援ホームスタート学習会へ講師として参加しました。

12/1(火)は家庭訪問子育て支援ホームスタート学習会へ講師として多胎育児当事者であり、多胎研究の専門職である松本理事が「多胎家庭の困難感・負担感・緊張感」と題して講演をいたしました。
近頃、行政機関の方々が多胎支援にとても関心を寄せてくださっていることを私たちも肌で感じています。
あいち多胎ネットは当事者団体としてより当事者にとって活きた支援が形になるようこれからも邁進していきます。

2020年12月01日